だめりーず 良めりーず

ある恩田陸ファンの平凡なる日々withゲーム。本のネタバレなし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • エクスパンシス DHCオンラインショップ HMVジャパン ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 デル株式会社 電子書籍ストア BookLive!

マリみてと丘ミキはまったくの別物

少なくとも、「丘の家のミッキー 1」だけを読んだ限りでは。ということで読了。昨日の日記の感想、前言撤回で御座います。後半は一気にどどどーっとずずずーんでずかーんで御座いました。

何かにつけて(というか百合系とか、女子校ものとか)一緒に扱われる「マリア様がみてる」「クララ白書」「丘の家のミッキー」をちょっと斬ってみる。(ただし現状は丘ミキのみ1しか読んでいないのでその点は御了承頂きたい)

主人公という観点から斬ると、マリみての祐巳、クララ白書のしーのは庶民派という点で類似、一方の丘ミキの未来(ミキ)、ミシェール、ミッキー(すべて未来のあだ名というかミシェールは洗礼名だそうな)はお嬢様の中のお嬢様。考えまでもお嬢様。なので、なす事考えることが引っかかる引っかかる。(昨日のエントリ参照、丘ミキを半分まで読んで、納得行かなくてうんうんうなってた)でも今読み終えた感じだと、お嬢様というのをスタートラインとした、庶民というか、普通への道(ってか明らかにネタバレ系だ、本来やるべきでない、スミマセン)というところでは繋がっているのかな、と。

まあ、全然斬ってないのですが、まるっとまるまる私は気に入った。ミッキーは続きを読む。ミシェールの行動や考えが素直なところが好き。今後色々気になることもありますし…(笑)
  • エクスパンシス DHCオンラインショップ HMVジャパン ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 デル株式会社 電子書籍ストア BookLive!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://meliza.blog6.fc2.com/tb.php/82-18368e57

 | HOME | 

プロフィール

meliza(メリザ)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。