だめりーず 良めりーず

ある恩田陸ファンの平凡なる日々withゲーム。本のネタバレなし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • エクスパンシス DHCオンラインショップ HMVジャパン ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 デル株式会社 電子書籍ストア BookLive!

久美沙織「ここは魔法少年育成センター 1」

前のエントリでは大変失礼致しました。「釣りの待ち時間に何をするのか」と、釣りが趣味の方に伺ったところ、はぁ?という顔をされ「釣りをしている間に待ち時間などない」とのお答え。すみません、私、ゲームの中での釣りしかやったことないです。失礼しました。取り乱しておりました。ここにお詫び申し上げます。

さて、表題の久美沙織の本の感想。本の帯にはファンタジー小説、とあるが、やはりライトノベルと普通のファンタジーには違いがあると思う、ほどには多く本を読んでないのだが。

話は少しずれるが、「作家別書籍所有率調査」というのをやっているらしい。
http://wakaba.tv/book/cgi-bin/writer.cgi
本を読む方も、読まない方も、お時間があったら参加して頂きたい。ちなみに私も投票した。あまりにもチェックが少なく、流行の本を全然読んでいないんだなぁ、という感想だ。逆にリンク先の作家の本を軽く読むとある程度本の世界なんぞ少し理解できるのかもしれない。今度気が向いたらやってみよう。

元に戻って感想。この本はやっぱりきっぱりライトノベル。魔法がある世界で、じゃあ魔法を使える人ってどういう生き方を(ってのは大げさか、学園物、と捉えてもらいたい)しているか、というのがメインの流れである。

魔法。想像するのはよくあるが、現実との融合を図ろうとするとなかなかうまくいかない。それをうまく融合させているのは、筆者の力だと思う。

表記法が話し言葉が多くて、やや戸惑ってしまう感があるが、慣れるとそれほど苦でもなく、ファンタジーの世界を味わえた。

続編も出ているようなので機会があったら読む予定。
ここは魔法少年育成センター
久美 沙織
エニックス (2002/03)
売り上げランキング: 243,403
通常2~3日以内に発送

  • エクスパンシス DHCオンラインショップ HMVジャパン ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 デル株式会社 電子書籍ストア BookLive!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

meliza(メリザ)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。